チラシの裏

ゲーム創作をメインに様々なネタをとりとめもなく書きつづるニワカブログ

たまに

更新しないとブログそのものを消されそうなので更新

去年5羽が巣立ったツバメの巣に今年もツバメがやってきて雛を育てていたのに、巣が突如崩落ツバメは糞の跡を残し消えてしまった。全然関係ないんだがシビアな現実というものを見せられて言葉が出ないというかなんで生きているんだろうとか思うことがある。

ついでにいうとこないだの選挙は維新の会に入れた。もろもろの事情を考えた結果の自分なりの結論だった。いい加減『表現の自由』を盾にしている出版著作表現界とかも掃きだめみたいに見えてきたし、売れりゃなんでもいいみたいなノリでネットバイラル,ステマ,人件費カットの糞まみれな事情も透けて見えて嫌になってきてた。TPPに絡んで言えばマンガ銀の匙でおうしさんがかなり現実的な内容で攻めてきた。幸村誠のマンガヴィンランドサガでも戦まみれの話から奴隷農業そして生きるとはなんなのかとかなり重いテーマを負って話がおもしろくなってきてる。オールラウンダー巡とかも原発ボランティア編とか編集が絶対やめろって言いたそうなテーマで次巻が描かれるときた。まぁ実績実力ある漫画家さんだからってのもあるんだろうけど商業でやりたいこと描くぜ! って漫画家のスタンスはすごいなと思う。

で、まぁ。何を糧に日々を生きるのかというのは現代人の重要な問題であるわけで。こういう漫画家さんがいて、読者がアホ過ぎてマンガが描けん、とかエモヤン風に思うことは無いのだろうか、とか思う。

想像力無くなってきてるものなだんだん。
未分類 | トラックバック:0 |

懐古


 どうでもいい話だけど、個人的に好きな行きつけの店は盛りのいいところが多い。ところが最近そういうかいわいがばたばた潰れていっている。活きのいい野菜をすごく安い値段で売っていたお店も潰れた。10年20年もやっていた店、それも固定客でいつも賑わっていたようなお店が潰れるのは寂しいのもあるし、分かりたくないけどなんとなく分かりそうな不可解さも含んでいる。手元に残るのはサクマドロップのど飴とキャベツ太郎ぐらいになる。
 あと知り合いから壊れたデジカメで相談を受けることがある。中には古いものもある。MadeinJapanの文字とシリアルの刻印がすこし哀愁を漂わせる。相談というかお前にやる、という感じなのだけど、PL法の絡みがあるのか今は製造者責任などどうでもいい時代なのか、要は修理を頼んでも部品が出ないという事らしい。で転がり込んでくる。二束三文の機械ならそのままなんだけどよくできた機械なら惜しいと思う。それで趣味で修理を試みる。
 今は横比較の時代だからなんでも安くなんでも性能は高く、となる。そういうものがどうでもいい人間はガラパゴスとかバカにされる。いい加減うんざりなんだが、そういう風潮以外のものはあまり認めようとはしないらしい。私が今ブログを書いているこのPCは311以後に買った省エネの低性能PCだ。AMDのE350と書いても凡人は多分分からないと言うと思う。普段使いには十分だし、電気代も上がるし、電気は使わないに越したことはない。これからどんどん縮小と衰退の流れになるんだろう。
 いつまで続くか分からない。けれどまだ当分は続くんだろう。生産性の向上は持続可能な範囲で、創造性の向上は人材潰しをしない範囲で、なんとか古い人間にもまた楽しいと思えるものが提供される時代になってほしいと思う。kaiko
未分類 | トラックバック:0 |

メジャー

行くか日本ハム(以下、日ハム)行くか悩んでいた大谷選手。その説得に日ハムはいろいろメジャーとNPBの比較資料を作成したり苦心したらしい。けど日ハムはそんな資料マジメに作る必要なんて全くないんじゃないかと個人的に思っていた。一言「メジャーリーガーの犯罪者とNPBの犯罪者の数の比較」を伝えたらいい。NPBなんてこの点だけでどれほど優れているか。
メジャーでは三冠王も犯罪者(飲酒と暴行の常習犯)、楽天入り予定だった選手も犯罪者(暴行)、果ては刑務所とスタジアムを往復する選手まで居た。秋は捕まった後その警察官の買収を試み「母国には帰りたくない」と言い放った。マニーラミレスも逮捕歴あり、しかも飲酒運転なんてものから殺人容疑をかけられた選手まで居る。野球選手としての優劣以前に人間性に大いに問題がある人たちがNPBと比較して異常に多いと言っていい。そこへ来てNPBは元選手が逮捕されることはあっても現役選手はせいぜいスピード違反や人身事故ぐらい。中には松坂みたいに代理出頭みたいな工作したりする悪質な奴もいるけど、まあメジャーの世界はひどいもんなんである。
野球に興味がない人でもそれぐらい頭の片隅にでも知っておいて頂けるとありがたい。
未分類 | トラックバック:0 |

気がつけば

年末でござる。選挙でござる。
身近な話に限ると今年を振り返るとあまりいい年ではなかった。実家の割と近くに孤立集落が出来たり、奈良や滋賀に繋がる山道は今でも結構片側通行の箇所がある。他には年の瀬に至り連続コンビニ強盗なんぞが4件も起きて未だ犯人が捕まっていない。その4件の内3件が例によって山科署の管轄エリアであったりするのだが。
で身近な話以外になると、選挙である。正直こんなので日本の雇用や景気が少しでもマシになるなど毛頭考えていない。ただ投票に行かない人間は日本がどうなろうと文句を言う権利は一切無くなるから行ってる程度であって。前回のマスコミ総出民主プッシュはどこへやら、状況はメチャクチャ。党首討論では原発の問題ばかりを争点にしてるけど前回では最低賃金と派遣禁止謳って雇用と景気問題に取り組むんじゃなかったんだろうか。大卒の就職率なんざもう悲惨だよ。
もうね、ぶっちゃけね、選挙がね、公約といわずマニフェストという名の実現不可の嘘八百で塗り固めた美辞麗句で有権者に一票でも落とさせたもん勝ちって雰囲気でね。議席さえ取ってしまえば後は何も実行しなくてもそうでしたっけうふふで終了。そういうもんに成り下がってないかと。
こういう話しても無駄だし意味無い気がするなうん。

去年の今頃は菅野ひろゆき氏の死去が個人的に一番大きなニュースだったな。
既に過去の人と思われがちな氏なのだが、今年にいたって『EVE burst error』の英語版がMangaGamerのDL販売でリリースされていたりする。他にもアーベルソフトから菅野ひろゆきメモリアルボックスなんてものも出るそうである。このメモリアルボックスの中身は正直これでいいのかとも思うんだが製作会社の権利関係で仕方ないんだろうな。『EVE burst error』の続編なんぞを頭に思い描いていた時もあったんだが、結局あれの真のラストはプレイした人間の個々の想像という形で落ち着きそうだ。

今の商業エンタがあまりに興味が持てなくなってきてるので、まぁ、来年あたりは自分の新しい楽しみでも見つけていこうと思ってる。
未分類 | トラックバック:0 |

あんま

政治時事とかツアーバスの件とかブログ書く前に何言っても無駄とか思い浮かぶんだけど

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120807/waf12080715100018-n1.htm

この記事に関してはおおむね同意せざるおえない

尖閣フジデモ総スルーで反原発とオスプレイに関しては執拗に取り上げるんだもんなTV。オスプレイなんか311から一年半しか経ってないのに救援物資と人員迅速に運べる飛行機の飛行訓練反対なんかするかよバカ。前の戦争日本は兵站で負けたんだよあれから何学習したんだよ。TVのこういう誘導みたいのが前の選挙と同じような雰囲気で嫌だ。裏で糸引いてる奴がいるってすごいわかりやすいこの感じ


未分類 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>