チラシの裏

ゲーム創作をメインに様々なネタをとりとめもなく書きつづるニワカブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カピバラ

暇があるとカピバラ動画を見たりカピバラのいる動物園に行ったりしてる。最近はカピバラがブームというかウケている、らしい。のだが気がかりなこともある。

Youtubeで『カピバラ』で検索してみるとヌートリアの動画が見つかった。ただのヌートリア動画ならいいんだが野良ヌートリア。それもどこの動画かと見ると日本の島根県なんである。動画の説明を借りると田畑の作物を荒らしたり土手に穴をあけたりと、かなりの悪さをする特定外来生物、らしい。

カピバラも繁殖力旺盛なげっ歯類。しかも草食性なんで野に放たれたらかなりの害獣になるのは間違いなさそう。で日本の動物園では今カピバラベビーがあちこちで生まれてる。総数規制や管理なんかも考えないとより不幸なことになりはしないかと考えることもある。はやり廃りの激しい日本だし。

カピバラ01

カピバラ02

などとつぶやきつつ、今年こそはきっとカピバラ湯を見に行くぞ

未分類 | トラックバック:0 |

高速バス

高速バス


仕事柄長距離の移動でバスを使うことがある。ここで言うバスは高速道路を走る高速バスを指す。

経理が厳しくて交通費がなかなか出ない会社も昨今は多いと思う。そういう需要も受けてか高速バス業界では激しい価格競争があり新規路線の申請廃止など動きは激しい。高速バスは正確には二種類ある。路線バスとツアーバス。知らない人が聞けばツアーバスの方が高級なイメージを持つかもしれないけど実際は逆、路線バス業者が正規高速バス(乗り合いバス)というものでツアーバス(貸切バス)は早い話がもぐり高速バス。特徴を箇条書きで挙げると

・正規路線バスは道路運送法に基づいた申請業者(主に鉄道会社やバス事業系の会社)、ツアーバスは旅行業法に基づいた申請業者が運行を行う。手続きは後者(ツアーバス)の方が圧倒的に簡略で事業者が所在を置く都道府県の知事から旅行業登録番号を得られれば運行が出来る。登録の違いにより有料道路の料金差も発生する
・ツアーバスは旅客運搬の手段が目的化した移動手段なので予約人数が少なかった場合運行を突如中止することがある。逆に路線バスの場合乗客がいなくても運行する義務があり定刻があるので間に合わなかった乗客は乗り捨てできる
・路線バスは行先方向幕に地名表示できるがツアーバスはできない。しかし実際は多数のツアーバス業者が法律を無視して表示している
・路線バスは正規のりばおりば(ターミナル)があるがツアーバスはない。乗り降りの多い駅などでは混雑の時間帯になると一車線をバスが埋め尽くすということもよくある

詳しくはWikipediaでの高速ツアーバスと路線高速バスの対比項目を参照して頂きたい。

それでびっくりするぐらい安いならツアーバスもアリかと思うかもしれないが高速バスにもランクがある。車内での乗客の移動が気軽にできる3列トイレ付きバスもあれば移動が難しい4列トイレなしバス。安すぎると客層も悪くなり鬱陶しいトラブルに巻き込まれたりするかもしれない。それに費用も路線では標準の無料サービス(毛布や飲み物など)などがツアーでは省かれていたりしてオプションで頼むと劇的に違うと言うこともない。少なくとも半額になったりはしない。発車オ~ライネットなどで見れば費用の違いがよく分かる。

じゃあ高速路線バスならツアーより絶対いいのかというといちがいにそうとも言えない。路線バスでもJR系は事故が多い。原因はいろいろあるのだろうがJR系は運転手のシフトが変則的と言われている。

規制緩和で駅周辺がタクシーで埋め尽くされ渋滞の元になり次はバスの規制緩和で質の悪い業者が低価格を売りにかなり無理な運行をしている。新聞に大学受験の試験場にツアーバスで向かう予定だった受験生が運行中止で受験できなくなったという記事を過去に見た。

悪貨が良貨を駆逐するというけれど駆逐するのは悪貨をはびこらせる業者とそれを用いる消費者なわけで。低価格で低質なサービスを得てそれでけが人病人など損失発生したら泣きを見るのはその人自身。消費者が賢く選ぶしかないのだろうけど、低価格化の波に押し切られるのが現実のような気がする。
未分類 | トラックバック:0 |

ショック

年の瀬さしかかった今頃に非常にショッキングなニュースが入ってきました。


菅野ひろゆきさん死去。


終わった…。あり得ない。どうすんだよおい。


今年何人死んだよ。死にすぎだよおいまじで。これも放射能のせいだってのかい。
玄人の独り言の中島徹さん、職人声優の川上とも子さん、ゲーム音楽作曲家の梅本竜さん、とどめに神シナリオライターの菅野ひろゆきさん。時系列順でこんだけ。死にたくなるよ。みんな若すぎる。


昔ほどレベル高いもの作れる職人いなくなって、こんなんじゃこっちのこの世はネットでクソミソに貶すゴミばっかになるよ。ただでさえゴミみたいな続編あっためがえしばかりな世の中になってるのに。


あーあ…。寿司屋で一皿850円の中トロ喰って帰ってきた帰りにこれだよ…。


どうでもいい話 | トラックバック:0 |

   /  ●   ● |  

      ┼╂┼
    ∩_┃_∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |  24日…
   |    ( _●_)  ミ   
  彡、   |∪|  、`\   
  / __ ヽノ /´,>  )
 (___)   / (_/
  |       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \_)

未分類 | トラックバック:0 |

長崎旅行

高速1000円終わる前に行ってきました。メインの目的はバイオパークのカピバラモフり。
あいにく天気が予報では土日に渡り大雨。なんとかいい方に外れてくれないかと祈りつつ行きはそれほど大きな雨とぶつかることはなかった。せっかく長崎ということで初日は四海楼で本場ちゃんぽん食べて予約取ってた大島アイランドホテルに22時過ぎチェックインして風呂入ってすぐ就寝。大島への橋が通行料無料になってて少し得した気分。

翌日目を覚まして窓の外を見ると無情にも大雨。がっくり。今更計画の変更は出来ないので開園時間にあわせて朝食を取ってチェックアウト。近くの七ツ釜鍾乳洞も行こうかとしたけど昨日の雨で入園禁止になってた。
バイオパークに着く。出迎えのラマも大雨で気持ち´・ω・`)ショボーン。
入ってすぐにペンギンがいてこれは割と元気に泳いでた。けどフラミンゴは雨宿り´・ω・`)子羊たちも雨宿り´・ω・`)モルモットコーナーはテント内だったので触れたけどみんな濡れない場所に集まっていて見てからに´・ω・`)それでお待ちかねのカピバラコーナー。

開園まもなくだったので朝の給餌時間だったらしい。木陰の方でみんな黙々と喰ってる´・ω・`)。なんとか飼育員さんに一匹カピバラの湯のところで餌をおいてあてがってもらう。

カピバラ_1
どうしよう´・ω・`)。いやどうすんだまじで。

餌でもやろうか。いや今目の前で喰ってるし。
タイミング悪すぎ。
しかしカピバラモフるまでここを出るわけにはいかない。

かなり長いこと地団駄踏んでるとほかのお客さんが一人入ってきた。最悪の天気ですねーとか話してると

来た。カピバラが一匹こっちに来たよ。

と思ったらまた来た。ちっさいのも来た。

カピバラ_2
キタ-

餌喰ったばっかりなのに入園者用に用意されてる餌もがんがん食うよ。子供のカピバラはとくにがっついてねだってくるし。餌やってるのに夢中でいるとデジカメ機材用のバッグのヒモを赤ちゃんカピバラにがじがじやられてた。気づいたらぼろぼろだった。安物だし記念にいいや。シャツとか傘とか出してるとかじられて破れるかもしれないね。

うん、固かったよ毛。子供は柔らかかった。あと口元あたりはぷよぷよして柔らかかった。

存分にモフっていろんなコーナー回って、記念に3Dカピバラうちわ買って帰った。
靴の中まで雨でびっしょりで駐車場に戻るとホテルで見た車が停まってた。同じところ目当ての人がどうもいたみたい。

帰りは特産の大島トマト買って帰路につきました。

突発で行った割にはちゃんぽんも旨かったしホテルもシャンプーリンス分かれてて綿棒まで用意されて朝飯おかわり自由の安くていいところだったしカピバラモフる目的も達成できた。

できれば次は時間もう少し取って天気のいい日にまた来よう。カバの赤ちゃんも見よう。次は温泉の季節だな。
未分類 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。